世界・原水禁の動き

2013年08月07日
原水禁世界大会・長崎大会が開幕 全国の高校生平和大使も参加
2013年08月06日
原水禁世界大会・広島大会3日目 まとめ集会でオリバー・ストーン監督ら参加
2013年08月04日
原水禁世界大会・広島大会の1日目に3500人、折鶴平和行進や開会総会
2013年07月28日
被爆68周年原水禁世界大会・福島大会開催される
2013年06月14日
北陸電力志賀原発1号機の低圧タービンにひびが見つかった問題で、123ヵ所に計169本のひびを確認したと発表。
2013年06月14日
福島県や市町村関係者、学識経験者でつくる県廃炉安全監視協議会が13日、東京電力福島第二原発1号機を調査。
2013年06月14日
JAグループ東京電力原発事故農畜産物損害賠償対策県協議会が、東京電力に過去最高の170億5200万円請求へ。
2013年06月14日
「エネルギー白書」2012年度版を閣議決定。前政権の原発ゼロ方針に触れず。
2013年06月13日
関西電力高浜原発の再稼動について、福井県高浜町の野瀬豊町長が容認の考え。朝日新聞の取材を受けて。
2013年06月13日
安倍晋三首相は12日、官邸で佐藤雄平知事と会談し、知事が求めた県内「全基廃炉」について、「要望を受け止めて検討したい」と述べた。
2013年06月13日
在米被爆者の無料健康診断が29日から、ロサンゼルス近郊など4都市で実施されることに。
2013年06月12日
東京電力福島第一原発事故の精神的損害賠償の増額の申し立てで、第2次分約2000人追加。すでに第1次分で1万1602人分を申し立て。
2013年06月12日
東京電力が福島第1原発事故で警戒区域などになった区長会長でつくる、双葉地方町村区長会長連絡協議会の要望書に回答。従来どおりの説明にとどまる。
2013年06月12日
日本原子力発電敦賀原発などの廃炉を訴え、市民団体などによるパレードが岐阜市中心部で行われ、約300人が参加。
2013年06月12日
東京電力福島第1原発事故に伴う健康不安解消のための健康調査などを求め、茨城県内外の母親らでつくる市民グループが、3万6000人分の請願署名を衆参議長宛てに提出。
2013年06月12日
東京電力が福島第1原発の廃炉作業を報道陣に公開。
2013年06月12日
原子力規制委員会は、例外的に原発を40年を超えて運転する要件として、特別点検の実施を求める。運転延長を認める条件厳しく。
2013年06月12日
三菱重工は米国のサンオノフレ原発の原子炉2基を廃炉にするにあたって、同社への業績への影響はないとの考えを示す。
2013年06月12日
石川県議会で谷本正憲知事は、北陸電力志賀原発で事故が起きた際に、住民が避難できるよう、漁協などと応援協定の締結に向けた準備を進めることを明らかに。
2013年06月12日
上関原発建設計画、予定地の海面埋め立て免許の延長申請判断を先送りする、山口県の山本繁太郎知事の対応が住民監査請求で争われることに。

TOPに戻る