被爆77周年原水禁世界大会2022年

被爆77周年原水爆禁止世界大会・長崎大会のご案内

2022年07月01日

 

被爆77周年原水爆禁止世界大会・長崎大会」は、8月7日(日)・8日(月)・9日(火)、下記のスケジュール・内容で開催いたします。

→長崎大会日程一覧(PDFファイル)(7月13日更新)

8月7日(日)
開会総会 15時30分~17時40分@長崎ブリックホール・大ホール

8月8日(月)
分科会 ①②③④9時30分~12時30分/⑤⑥14時~16時30分@市内会場
①平和と核廃絶Ⅰ-改憲と敵基地攻撃能力
②平和と核廃絶Ⅱ-核兵器廃絶と東北アジア情勢
③脱原発ーフクシマの現状と課題
④ヒバクシャーヒバクシャから若い世代へ
⑤見て・聞いて・学ぼう“ナガサキ”
⑥被爆二世・三世問題の解決に向けた運動の意義と展望
ひろば 14時~16時@市内会場
⑦映画「はだしのゲン(実写版)」特別上映会
⑧女性交流のひろば―私の『戦争』を語りづぐ
⑨ヒバクシャと語ろう

8月9日(火)
閉会総会 9時~10時@長崎県立総合体育館・メインアリーナ
非核平和行進 10時15分~11時@長崎県立総合体育館~爆心地公園

大会への参加方法

(大会実行委員会構成団体以外の)個人・グループの方で参加される場合、下記の通りお願いします。

大会資料や参加章、分科会整理券などをお渡ししますので、お手数ですが必ず大会現地事務局にお越しのうえ、受付をお願いします。参加費個人3000円(団体10000円)と資料代500円(団体の場合×人数分)です。なお、高校生は500円、中学生以下は無料です。広島大会から継続してご参加される場合は、長崎大会分の資料代500円を追加でいただきます。

長崎大会・現地事務局:長崎地区労会館2階会議室(長崎市桜町9-6)
受付時間:8月7日(日)9時30分~16時30分

TOPに戻る